風俗、心のむこうにの記事「恥じらいはなくしてほしくないですね」です。

恥じらいはなくしてほしくないですね

恥じらいをなくしてしまうとせっかくの興奮ポイントがなくなってしまって残念です。この間デリヘルで指名した子が清楚系で初々しそうな子だったんですよ。新人ではなかったので少しくらいは慣れていると覚悟してましたが、ルックスに似合わずかなりの玄人嬢でなんだかがっかりしてしまいました。挨拶をして少し雑談してからのシャワーになるんですが、この時に出来れば風俗嬢が恥ずかしがるのを楽しみながら服を脱がせたいんですよ。でも慣れている子だとじゃあそろそろ…となってすぐに自分で脱ぎ始めてしまうんです。その子も恥ずかしがってくれるかと思いきやさっさと自分が脱いで、それからこちらを脱がせてくれるという慣れっぷり。仕方がないので乱れる方のプレイで楽しませてもらうことにしましたよ。エロさで言えばすごくいい感じだったので、淫乱な子と遊びたい気分の時だったら最高でしたね。その日はたまたま清純な子と遊びたい気分だったので惜しかったです。